ターンテーブル改造日記

先日、思い立って、ターンテーブルを改造してみる事にしました。
今回はターンテーブルをミキサーに接続するケーブルと、アース線を取り替えるとゆう作業です。
材料を買ってきて、ハンダ付けが得意なマッドなエンジニアの手を借りて、やってみました。
嬉しくなりましたので、思わず日記にしたためます。


ターンテーブルを外す。スリップマット外して、穴に指を突っ込んで外します。
写真は外した後の状態です。
b0128381_22124854.jpg


裏返して、ネジを外して、裏面のカバーをガバッと外します。丸いシルバーの部分を取り外します。
b0128381_22131652.jpg


すると、基盤部分が姿を現します。
b0128381_22134646.jpg


勇気を出して、既存のケーブルのハンダをとります。
b0128381_22142434.jpg


好みのケーブルをハンダ付けします。ハンダは多すぎても少なすぎても良くないようです。
ハンダだけは上手な人に任せるのが無難です。
b0128381_22144310.jpg


今回は、予算の関係と、乏しい知識の関係上、
迷いに迷いに迷った末、カルダスとゆうブランドの、1m/¥3,600の切り売りケーブルを3m購入。
一個600円くらいの端子をLR×2で4個、
アース線は先端の金具が1個40円を×2、線はスピーカーケーブルをバラして使用しました。
総額、1万ちょっとくらいでできました。
ずぶのド素人仕事なので、おそらく、とんちんかんな点もあるかと思いますが、
心無しかひとつひとつの音がはっきりして聴こえ方がうるさくなくなったように感じます。
視覚的な思い込みと、良くなる筈だとゆう思い込みとゆう部分も多少あるかと思いますが。
それでもカッコ良くなったから良しとしたいと思います。
ケーブル地獄にハマらないように気をつけたいと思います。


興味ある方、やり方くわしく教えますので、気軽に言って下さい。

それでは楽しい週末をおおくりください!
[PR]
by 88hachihachi | 2009-05-21 22:45
<< 水曜日 週末の予定 >>