インド式

昨日はM,O,Kが夜更けにプレイしたロニーリストンスミスさんのエクスパンション、ライブバージョンに飛ばされました。(ライブ盤ってのが良いですね!)、中盤〜後半、強烈な怒濤のブレイクをはさんでからの観客の盛り上がり方も尋常ではなく、当時の情景をイメージしながら音を浴びました。

そして昼前に起きて、さっきカレーを食いに行ってきました。
ここ最近、カレーにハマっています。2、3年前くらいにもハマり、かなりタイトに食い過ぎて、
スパイスが鼻についてしばらく食えなくなった時がありました。が、最近又イケるようになり、再びハマってしまいました。やはり個人的には東港近くのナイルが気に入っている。近隣のゲトーな雰囲気、インド食材販売コーナーの充実っぷり、店内で流れているインドのDVDのセンス等、完璧だ。お客さんにその辺で働いているリアルな人が多いのも異国情緒たっぷりで良い。赤道や新津の店にも行ってみたが、自分的にはいまいちな感じだった。阿賀の方にも新店舗が出来た様で気になる。古町プージャはチャイがうまい、アツアツのやつを、目の前で別の器に空中からジャボジャボと注ぎ、空気を立てるやりかたで、入れてくれてとってもうまい。
家でも度々トライしてみているのですが、案外手軽にうまくでき、無限の可能性を秘めた料理ですので、つくってみるのをオススメです、

以下、その昔、インターネット等無い時代に自己流であみ出した、気ままなインド風カレーレシピを載せるので、やってみて下さい、

鶏肉好きな部位を油で炒める、(事前にシオコショウ、酒でもんでおく、)
みじん切りしたタマネギを加え水気が出るまで根気よく炒める、
市販のガラムマサラを入れ、焦がさないように弱火にする、
(好みでスパイスをアレコレ調合し試してみるのもオツ、)
市販のカレール−をひとかけらの半分くらい加える、
にんにくひとかけ、と、すりおろしたショウガをやや多めに投入する、
ザク切りにしたトマトを入れ、炒め煮する、
水分の加減を見て、ジャブジャブにならない程度の水を様子を見ながら入れて行く、
とろみが出てくるまで煮つめる、
以上です、
小麦粉を水で溶いて塩を加え薄くしたやつをフライパンで焼いた生地とかにつけてもウマいし、もちろん飯でも無敵です。

インターネッットで検索するともっと詳しく丁寧にのっているので、便利です。
[PR]
by 88hachihachi | 2008-05-15 14:45
<< upopo tribe(日程改正) 毎度おなじみ >>